Johnson Matthey
自動車触媒部門 大型ディーゼル触媒部門 触媒・ファインケミカル部門 燃料電池部門
企業情報
TOP > 経営者メッセージ プリントする
経営者メッセージ

弊社ジョンソン・マッセイ・ジャパン合同会社は、まもなく創業200年を迎える英国ジョンソン・マッセイグループの一員として、自動車触媒、大型ディーゼル触媒、化学プロセス触媒、燃料電池用MEAを主要製品とした事業を展開しております。

なかでも基幹事業である自動車・大型ディーゼル触媒部門では、開発から製造、販売まで全ての体制を日本に備えており、日本の自動車メーカー各社の高い技術要求に対応できる新規触媒の設計・開発、厳しい品質要求を満たす触媒の製造、およびお客様のグローバル展開へのサポート等、お客様の国内外でのご要望に対応するための中心的な役割を果たしております。

その技術開発を支える喜連川テクニカルセンター(栃木県さくら市)は今年で設立20周年、また来年には同所での自動車触媒量産開始から10年という記念すべき節目を迎えます。

私自身、この20年をジョンソン・マッセイ・ジャパンとともに歩み、多くの仲間たちとともに苦悩しながら、成長して参りました。弊社が現在に至ることができましたのも、ひとえにお客様、また多くの関係者の皆様のご支援、ご協力の賜物であり、心より御礼申し上げます。

社長 木村宗雄

社会に貢献し、お客様に信頼される頑健なパートナーであり続けるために、仲間たちとの絆を深め、活力があり働きがいのある企業を目指し、次の10年、20年に向けて、安定的・継続的に成長していくための強固な礎を、しっかりと築き上げていきたいと思います。 今後も、お客様、お取引先様、全従業員、そしてそのご家族の皆様の安全と安心を第一に取り組んでまいります。引き続きこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2013年6月
社長 木村宗雄

コピーライト